企業ならば必須である名入れカレンダーについて

必要不可欠

毎年会社が注文するものに名入れカレンダーがあります。これは取引先に配ったり、周りの人に自分たちの会社を宣伝したりするために必要です。どんなに大きな会社でも、小さな会社でもこれは作られています。
昔は定番の形しかありませんでしたが、最近では変わった形のものから定番まで様々なものが存在しています。有名企業であれば特殊な発注をかけることで、毎年凝った名入れカレンダーを作っていることもあります。大きなポスターのようになっているものから、小さくデスクで利用することが可能となっているタイプまでたくさんありますが、値段はそれぞれで違います。
どこの印刷会社もそうだと思われますが、早め早めに入稿することによってややお得に購入することが出来る場合があります。

カレンダーは必ず必要になるものですし、毎年同じ時期発注しているのであれば毎年早めに準備をし、ぎりぎりにならないように調整していると非常に便利です。
特にデザインなどの知識がなくとも、会社名などの必要事項を伝えるだけでカレンダーにすることもできますし、印刷会社側のデザイナーへ仕事を依頼することで対応することも可能です。

写真などの素材だけ提供し、後は無効のおまかせで対応してもらうと便利な上にオリジナリティあふれる作品を作ることが出来るようになっています。
だいたい注文した時点で出来上がりがどのくらいになるのか判断してもらえますから、事前に相談しておくことを忘れないようにしっかり対応して下さい。

少量OK

会社にとって外せないものに名入れカレンダーがあります。これは各取引のある企業に配るものであり、自分の会社をアピールするための商品でもあります。専門の業者へ依頼して作ることができます。

Read More

多種多様

昔は定番の形しかなかった名入れカレンダーも、最近ではバリエーション豊かになってきました。形もそうですし、もっと利便性が高いものからおしゃれなものまで印刷業者によって沢山の種類があります。

Read More

早期割引

印刷関係に必ずあるものですが、名入れカレンダーであっても他の印刷物であっても早め早めに依頼し、データを入稿しておけば割引制度が適応されるというようにお得なことがたくさんあります。

Read More